About  EAT LOCAL PROJECT 

イート・ローカル・プロジェクト

2014年に吉川理恵(きっかわりえ)により設立。コンセプトに賛同したメンバーが、日々の田舎暮らしから、それぞれの目線でその魅力を読み解き、ブログで発信。

現在、比婆郷土料理研究会を季節ごとに開催しています。

コンセプト

Visiting old, learn new 温故知新

自然や環境、昔ながらの食風習・伝統文化を学び、そこからこれからの『新しい田舎の暮らしかた』を見つけ、提案します。


田舎で暮らすということのほんとうの魅力はなんなのか?

わたしたちが身近にあるものに興味を持ち、深く知れば、今まで気づかなかった田舎の魅力にたどり着くはず、そしてそれは今の暮らしを、もっともっと楽しくしてくれるはず。

そんな仮説をたて、比婆地方と呼ばれる広島県北の東部エリアから、さまざまな角度でこれからの『新しい田舎の暮らしかた』を探ります。

 

昔から伝わる暮らしの知恵や自然の豊かさを、今の暮らしにどんどん取り入れて楽しみたい!

この先、どんな「ヒト・コト・モノ」に出会えるのか、いっしょに探しに出かけましょう!

法人設立

2018年3月5日、合同会社イートローカル・プラスを設立しました。

イートローカルプロジェクトの活動に加え、新たな視点で活動の枠を広げていきます。